ビジネクストは即日融資はできる?総量規制の影響はあるのか?!

16画像

 

個人事業主の心配のタネ!総量規制はどう?

個人事業主の人がキャッシングをする際に気になるのが「総量規制」です。

 

総量規制とは、個人の収入の1/3を超える融資を禁止した規制なので、赤字申告や0円申告をしている人はお金を借りることはできません。

 

又、領収書をかき集めて収入を低く抑えている人も、このような時は不利になってしまいます。

 

しかし、ビジネスローンでは個人事業主の場合でも、一定の条件を満たせば総量規制の対象外で借入れすることが可能になります。

 

その条件とは?

@融資の使用目的が授業資金であること
A確定申告書と資金計画書を提出すること
B返済能力を超えない借入れ金額であること

 

ご覧のように、事業性融資であることが証明できれば、総量規制に関係なく借り入れることができるのです。

 

ビジネクストで即日融資を受けるには?

ビジネクストの利用を考えている人の中には、急いでお金を借りたいと思っている人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、ビジネクストは申込みから審査結果が出るまでに3営業日程度かかりますので、即日融資は難しいと思われます。

 

特に、月末や年末などの支払時期には申込みが増えるので、更に時間がかかることが予想されます。

 

ですから、即日融資を受けたい人は即日審査、即日融資に対応しているビジネスローンを探した方が良いと思います。

 

 

早めの申込みで余裕の対応を!

「事業資金の融資」というと、まず思い浮かぶのは政策金融公庫や銀行ですね。

 

しかし、計画書を提出して審査担当者と面接し、更に1ヶ月程度の時間が必要になります。

 

それと比較すればビジネクストの3日間という時間は長くはないと思いませんか?

 

要するに、ギリギリまで辛抱しないことです。

 

給与の支払いなどの場合、残高不足で支払がきついことなどは事前に想像できることですから、その時点で行動することで「3日間」という時間に十分対応できるはずです。

 

 

保険のつもりで事前に申し込むのもアリ!

個人事業主や小規模経営の会社は、景気の変動でいつ経営がキツくなるかわかりません。

 

現在が順調でも、いきなりリーマンショックのようなことが起こると、その影響をモロに受けてしまう心配があります。

 

そんな事態に備えて、あらかじめビジネクストに申し込んでおくと心強いと思います。

 

ビジネクストのビジネスローンは最大1,000万円までの借入れが可能なので、まさかの時の保険代わりピッタリです。

 

もちろん、限度額以内なら何度でも借入れが可能なので、日常のつなぎ資金としても活用できますね。

ビジネスローン比較して選ぶならこちら!